リンク集

2008年06月04日

陽気なギャングが地球を回す


銀行強盗が主役のテンポの良いサスペンスです。悪い奴ら同士の騙しあいがすごいです。伊坂ワールド全開!


みんなのおすすめ本はこれ!

楽天ブックス 本TOP



posted by 城木きよ子 at 09:50 | Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーデュボンの祈り

伊坂 幸太郎
価格:¥ 660(定価:¥ 660)

江戸以来、外界から遮断されている島、しゃべるカカシ。ありえない設定を読ませてしまうが、彼の小説の魅力です。
好き嫌いが分かれる作家かもしれません。もちろん私は好きな方。


みんなのおすすめ本はこれ!

楽天ブックス 本TOP



posted by 城木きよ子 at 09:46 | Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悪意

東野 圭吾
価格:¥ 660(定価:¥ 660)

まんまと東野さんにダマされた!というのが読書後の一番の感想です。
小説は、読みながら頭で登場人物を想像しながら読みます。文章でこんなに人物像が変わってしまうなんて驚きです。
登場人物の刑事・加賀恭一郎は、他の作品にもでてくるそうです。彼の活躍を読んでみたくなりました。
タグ:東野 圭吾


みんなのおすすめ本はこれ!

楽天ブックス 本TOP



posted by 城木きよ子 at 08:33 | Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

死神の精度

伊坂 幸太郎
価格:¥ 550(定価:¥ 550)

大好きな伊坂作品。こちらも映画化されました。
伊坂作品特有の、読んでいるうちに迷路に入り込むような感覚(?)がなくて、アレ?と思っていたら最後の方で・・・。後は読んでのお楽しみ。
死神は音楽が好きなんて、不思議な設定です。


みんなのおすすめ本はこれ!

楽天ブックス 本TOP



posted by 城木きよ子 at 08:26 | Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チーム・バチスタの栄光



現役医師が書いた本です。竹内結子、阿部寛で映画になりました。
ちょうどこの本を読んだ時に、テレビでドラマ「医龍」を見ていました。でも、内容は全然違います。
バチスタとは心臓の手術名で、たいへん難しい手術の一つ。この本は、その手術をめぐる事件の謎解きです。

タグ:海堂 尊


みんなのおすすめ本はこれ!

楽天ブックス 本TOP



posted by 城木きよ子 at 08:21 | Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。